*パリでスローライフ*

愉しい・おいしい・ヘルシーなナチュラル生活@paris

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日およばれしたフェット。その中でいちばん人気だったのはミッシェルくん。
ラブラドールリトリバーとコッカースパニエルとのハーフ。まだまだ子犬。
大勢の人の中あっちこっちで場を盛り上げたミッシェルくん。
後半はお疲れ爆睡・・・・・







食関係の人が多かった今回のフェット。
いろんなワインの話を聞いてワイン熱は更に加速。


翌日、一緒にデギュスタシオンで盛り上がっている友人とランチ。
前菜のトマトモツァレラとクレソンのサラダですでにいい気分。
今回のワインはブルゴーニュの赤
Domaine Dortochat のMorey-St-Denis 2004年
ソムリエ的言葉のセンスがないので説明できませんが・・・・

ビオのワインには賛否両論ありますが、勧められて飲んだビオワインが素晴らしくおいしかったので右写真奥にあるカタログでお勉強中。
(上記ワインはサロンで買ったものでビオではありません!)



スポンサーサイト
フランスではアトリエに犬がいる所が多いです。

まずはプードルの『トト』
写真でおわかりでしょうか?最近ハヤリのトイプードルとかでなく
でっかい元祖プードル
デカ過ぎるとあまり可愛くありません・・・・・(全く私個人の感想ですが)



アトリエのみんなは全く相手にしないので飼い主のデザイナーの後をついてウロウロするだけ。私が声をかけても無視・・・・
たま~に忙しい時にウロウロして「トト!邪魔。どいて!」と言われています^^;

正反対キャラの『オラフ』
白い服は絶対着ていけないアトリエ。写真は半年くらい前のもので、当時はめちゃくちゃ可愛かったのだが・・・
今は顔も馬風に長くなってちょっと残念。おそろしく大きいしカメラ向けられないくらいものすごい暴れん坊。


私かデザイナーのママンが来たときが一番喜ぶ!とのことですが嬉しいやらどうなのやら・・・
鞄に顔を突っ込むのはやめてほしい。

他にも怖~い顔のボクサーがいたアトリエもありました。涎がすごくて密かに逃げ回っていた。

私的にはレトリバーかフレンチブルちゃんを飼っていただきたい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。