*パリでスローライフ*

愉しい・おいしい・ヘルシーなナチュラル生活@paris

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日ベジタリアンのレシピ本を購入しました。
豆や豆腐や麺類のレシピがいっぱいでギリシャ、モロッコ、メキシコ料理など、日本からはスキヤキ(?)が登場でした。フランスだからね。

昨日ベジ好きのみんここさんが来てくれたのでさっそくその中から【ひよこ豆のガッレト】を作ってみましたよ。



ピントがあまくてすみませぬ・・・

これはfarine de pois chichesというひよこ豆粉を使うのですが簡単!
じゃがいも、タマネギ、ほうれん草のほかカイエンヌペッパーやクミン、ガラムマサラ、キュルキュマ、オリーブオイルなどガガーっと混ぜてまるめて焼くだけ。
ひよこ豆もつぶして入れてみました。
はじめて作るのでどんなものになるかちょっと不安でしたがおいしくできた。
ファラフェルみたいだね~といいながらいただいた。
ピタパンがあればよかったな~。

レシピではベーキングパウダーも入れるみたい。忘れてるじゃん・・・
結構腹持ちもいいのでお弁当にもいいかも。




スポンサーサイト
寒くて天候が不安定な日が続きましたが
ひさしぶりに気持ちのいい週末です!!!
お掃除などをすませてブランチ。

カイザーのパンが硬くなってしまっているのが気になっていたので『パンペルデュ・シナモン風味バナナクリーム添え』



メープルシロップたっぷり♪
オーブンかフライパンか迷った結果、フライパンで弱火でじっくり火を通しました。

もうすぐこのブログも1歳になるのですが、先日petits poisも誕生日でした^^;

レストランに行きおいしいワインをたらふく飲んで上機嫌!
パリにソムリエの方がオーナーのレストランがあるのです。
それはそれはお料理にあったおいしいワインを飲ませてもらえます♪
名前は『le petit verdot』 ボンマルシェの近くのこじんまりとした素敵なレストランです。品の良い年配の常連と思われるお客様が多く、金曜の夜は大賑わいでした。
お料理はトラディショネル。しっかりとしたフランス料理です。
ワインの説明を聞いたり話も弾み、写真どころではなかった!


そして数週間前から計画していた【おなかいっぱい贅沢なケーキをたべてやるぞ!】
有名パティスリーのケーキをホールで買ってきてがっつり食べようというもの。
どこにするのか迷って(エルメかエヴァンかラデュレか・・・・・・)
結局サダハル・アオキに決定したんだけどホールケーキは無かった。。。

【マロンとフリュイルージュのタルト】
モンブランののっかったタルト台の中に生クリームと赤いフルーツのシロップ煮が入ってる。おいしかったけど別々に食べる方がよかったな。マロングラッセはさいこーーーーー!!




【チーズケーキ】
やっぱりハズせない大好きチーズケーキ。
自分で作るよりずーっとお上品な味。グラハムの台もおいしい。レモン味が強過ぎたのでもうちょっとチーズを堪能したかった・・・





【抹茶と小豆のケーキ】
和風にも挑戦。とってもおいしかったけど小豆はやっぱり和菓子のほうが好き。








【キャラメルサレのタルト】
いちばん地味なんだけど味は一番!!
濃厚な塩の効いたキャラメルがぎっちり入っていて1個食べるのが結構たいへん!?なほど。忘れられない味。リピート確実☆




ぜ~んぶひとりで食べるぞ!なんて思ってたけどやっぱり楽しくないので友だちと全部分けて味見しながら食べた。
いろんなケーキ食べるのって楽しい~♪またやりたい!!


『le petit verdot』
75, Rue cherche midi 75006 PARIS

今年のパリは暖冬です。
数日冷え込んでもまた10度超え。
でもこの中途半端な時期は要注意!気合い入ってなくて、あれ~?ちょっと喉痛い?!なーんてことに。今日はまさにそんな日。家仕事日だったし2度寝して、昼前に起きだして野菜たっぷりなお昼ご飯を。



サラダとスープなんだけど。
白菜、りんご、ロケット、タマネギ、にんじん、セロリ、ブロッコリー、パプリカ、ドライトマト、BIOのチキンソーセージ、そんでこのトマト風味付けは先日隣のスーパーで見つけた『V8』という野菜ジュース!!懐かしくないですか??

日本でもよく飲んでました。確かメーカーはカゴメだったような・・・
こちらのはキャンベルでした(あのスープで有名な)
味もおんなじ。またまたお世話になりまーす!






ひさしぶりにおいしいフレンチをいただきました!
ここはパリ市内高級住宅街の屋根裏部屋?!
地方のレストランとパリのレストランで働く2人のフレンチのキュイジニエによるお料理。

【温野菜のサラダ】
ホワイトアスパラをメインに生ハムを効かせた一品。素材の味を活かしながらもしっかりとコクのある味付け。きちんと手間をかけているからこそのお味。




【ホタテ貝のサバイヨンソース】
レンズ豆の上にほどよい焼き加減のホタテ貝。ホタテ貝の甘みがおいしい!
サバイヨンソースに振りかけられた粉状のもの。何か当ててみて、と言われたけれどわからない・・・焦がしバターのような香ばしい香りでほんのり甘い。ナッツかな?
いえいえ、その正体はきのこ。えーーーーっ?!



【牛フィレキノコのソースキノコ添え】
【トリュフ風味のピュレ】
トリュフが惜しげもなくふんだんに使われた2品。
フィレは絶妙の焼き加減。キュイジニエTさんはキュイッソン(焼き加減)の神様と呼ばれているお方。もう何も言うことありません。ひたすら食す・・・・



この日のワインはブルゴーニュ【Clos des Thorins moulin-a-vent】
魚料理と聞いていたのでワイン屋さんに選んでもらったのだけど、お肉料理でも負けない香りとコクのある赤でした。


厨房でのやり取りを思わせるひとコマ。
ね、本当に屋根裏部屋でしょ?(笑)








おいしい料理とワインと。
おまけに厨房の臨場感まで味わえてしまって、お料理のお話を聞きながら、とっても贅沢で楽しいお食事でした。
やっぱりフレンチもいいなぁ~♪


クリスマス前から冷え込んで寒寒のパリです・・・
ノエルの休暇で来客があるかもと思い準備していた塊豚。
結局、お呼ばれが多かったので今日の晩ご飯にオーブンで焼いた。

薄切りをちゃちゃっと炒めるのもおいしいけれど、塊だとちょっと豪華な感じ。

ナイフでぷすぷすと穴をあけてにんにくを差し込みミックスハーブと粗塩をまぶし、オリーブオイルをまんべんなく塗ったらオーブンに放り込むだけ。
ちりちりと火の通る音と、いい香りが漂って幸せな気持ちになる☆





ひさしぶりのパリのクリスマス。
プレゼントを探してごったがえすサントノレ通り、デパート、行列になっていたチョコレート屋さん、いろんな種類のイルミネーションなどを寒い中満喫。

行列が落ち着いた時にジャンポール・エヴァンでケーキを購入。



モンブランとチョコケーキ・・・・
熱々のアールグレーと一緒に・・・・もう至福の幸せ♪

先日BIOショップでまん丸太った(っていうのか?)栗を買ったよ。
栗ごはんに気を良くして・・・



以前買ったのよりずーっとプリプリしてる~♪
渋皮剥きに苦戦したので今回圧力鍋で蒸しゆで。手でつるりんと剥ける~



・・・・ところが・・・ 半分くらい虫食い (~_~;)
助かったのはこれだけー(奥のはにっくき虫食い)
そりゃーつるんと剥けるけどやっぱり手はカサカサになるしー
聞けば、甘いから虫に食われるんだとか。悔しいではないですか!
食われたところをなんとか省いて使ったよ。



【かぼちゃと栗のスープ】に。写真ではさらさらのスープに見えますが結構とろみついてる。(隠しとろみは玄米)そして豆乳とつぶつぶはクミンシード。
栗はつぶつぶのまま食感を残してね。

おいしかったからよし!とするけど、皮を剥いていくときのあのがっかり感・・・・
12月、栗まつり後半は邪道だけどPICARDの冷凍栗にします。
お料理やお菓子ならそっちのがきっといい・・・・・


フランスに住むようになってかぼちゃはポティロン(potiron)というものだと思っていました。だって、和仏辞典で調べるとそう書いてあるし。
オレンジ色でかなり大きい。パリに来たばかりの頃友だちとかぼちゃの煮物が食べたいねぇなんて言って、これで作ったら水っぽくて不味かった・・・・
そう、日本のかぼちゃとは全くの別物。スープにして食べるとおいしい。

bl-0166.jpgbl-0166.jpg

そして最近オーガニックショップで見つけたポティマロン(potimarron)
値段表に書いてあるサブネームが(なんちゃらKURI)くり?!ってことは栗かぼちゃなの??と早速購入。
でもこの色だし・・・ポティロンのように水っぽかったらスープにすりゃいいわ。
と、半分にしてみたらなんとなくいい感じ。

bl-0166.jpg【里芋とかぼちゃの煮物インゲン添え】
にしてみたら成功!
日本のものみたいなほくほく感には欠けるけれど、立派にかぼちゃの味でした。

ただこの柄がちょっと気持ち悪い(?)のと皮の部分は苦みが強かったのでちょっと工夫して使う方がいいかも。






日本風のかぼちゃは中華街に行けば手に入るんだけど、しょっちゅう行くわけではないし。近くで手軽に手に入ることになったのでこれからはお菓子も作っちゃう☆
そういえばサツマイモも見つかるけどやっぱりちょっと水っぽくて甘くないの。何が違うんだろうね?!
なんだか毎日雨みたい・・・・いも・栗・かぼちゃのおいしい食べ方でも考えて過ごそう~♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。