*パリでスローライフ*

愉しい・おいしい・ヘルシーなナチュラル生活@paris

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


【いちごのムース】をつくりましたよ。









電動のホイッパーを持ってないのでカシャカシャと手でやりました。

スポンサーサイト


フランスでは毎週水曜日に新しい映画が公開される。たまには公開日に観るのもいいかなと昨日は夕方から映画館へ。
ちょっと前にこのポスタ-を見た時、またクリムト展があるのかな?と思った。よーく見たらジョン・マルコヴィッチじゃないか!似てる~
去年グランパレで【ウィーン展】があってクリムト観たいなーと思っていたんだけど、連日大行列でなかなか入ることもできないと聞いていたのでズルズルと結局行かなかったのだ。

クリムトの生涯というよりは主に『金の時代』金箔を多用し始めた時期、エゴン・シーレとの出会いの時代でした。
抽象的な描写もままあり抑揚に欠けるので途中で退屈しちゃった。
フランス人は気に入らなければ途中で出て行く人が多いんだけど5人は出て行った。
でもエゴン・シーレ役のニコライ・キンスキーがそっくりだったこととクリムトの猫好きのエピソードはおもしろかったです。

5月はカンヌ国際映画祭の時期ということもあり、話題の映画盛り沢山なのでせっせと映画館に通わなくっちゃ!!
今日はお天気がいいしバスで行こうかなと常設マルシェを横切っていたら
ん・・・!キウイ7コで1、5ユーロ 安いではないか!!帰りにね♪
さて、帰りに、おじさんが他のお客さんを相手しているのでキウイの前で待機。
(雑多な多民族街のマルシェはフラジールなイチゴとか以外は自分でカゴに入れるんだけど、ここスノッブなマルシェではお店の人に袋に入れてもらう)
他にも何か買うかねーとちょびっと横にズレてしまったら、あわわ・・・キウイの前にはおばさんが。くーーっフランス人は横入りが得意なの。
おじさんが来て「次誰かな?」諦めて待つつもりだったのに「こっちのマドモアゼルが先よ!」っておばさん。結構いい人じゃーん。
気を良くして「緑のアスパラもくださ~い!!」



市場に近いここに越してきてから季節の野菜や果物がぐーんと身近になった。
スーパーではあまり意識していなかったけど、、、お買い物じゃない時も自然と目がいくし日々値段が変動しているのでわかりやすい。
以前は安すぎないか?!と怪しむことがあったけど、いやいや。旬だから安いのね。そして旬のものはやっぱおいしい。
さっそく【ゆでアスパラごまマヨネーズ】
塩ゆでするだけ。旨い~!!


おいしい野菜がたっぷり食べられるって幸せね・・・♪
おいしいものをおいしい時に。これからもっと意識していこう!
パリはここ数日暖かくなってお散歩日和だったのですが、今日はちょっと曇ってせっかくの日曜だけどなーんかな、、、と思って家でお菓子作ったりしていたら
夕方突然雨が降り出し雷まで!!実は昨日友だちの引っ越しでした。昨日でよかった~!
日頃の行いがいいのよYちゃん!!
手伝いに行ってて帰りにみんなでラオス料理食べた。なんかバタバタしていてお昼食べ損なっていたので運ばれてきたらそっこーバクバク!
ラオス料理ははじめてじゃなかったけど、そこでははじめてのものいろいろ
なかでもご飯のお焦げを使ったサラダ最高☆【ネム・・・・】思い出せない。
もー お腹すいちゃってたから写真撮ってないは名前覚えてないは、、、、ダメじゃん。
もう一回行くしかないね!

という訳で画像は今日食べた【ポテトとソーセージのピリ辛ソテー黒米入り玄米添え】
ビオのソーセージを買ったのでじゃがいもと炒めた。でそのフライパンそのままでさらに玄米も炒めて両方味付けは塩こしょうと【アリッサ】
これひとつで料理がアフリカンになります。

【HARISSA】チュニジアのチリペースト
マレ地区にあるファラフェルというサンドイッチを店の中で食べる時、テーブルの上に置いてあるアリッサがすごーくおいしい!辛いだけでなく香りがよくて無いと全く物足りない。どこのスーパーでも売っている黄色のチューブや缶入りのは辛いだけだから、おいしいのないかなーと探し続けて、見つけました!!
これ、かなりお店の味に近かった。
本当はクスクスに添えるものだけど、サンドイッチや炒め物に使うと旨いです♪
ずっと前だけどクレープフェットに呼ばれた時、友だちが最近ホットケーキにハマってるという話になった。スーパーでホットケーキミックスが売られていると言う。
気になってそれからいろんなスーパーで見たけどクレープ生地しか見あたらない。(ま、あんまり変わらないけど、、、)それなら自分でやっちゃうかと豆乳、全粒粉、キビ砂糖でヘルシーに!
前にぶっといの一枚ドーンと焼いたけどなんか口当たりがもさもさしていたので、今回は薄いのを数枚。焼き過ぎないようにね。
以前ロンドンでパンケーキレストランってのを見つけてこういうのがでてくると思い入ったら、ただのクレープだった(^^;)英語でパンケーキはクレープなのか・・・・(?)
ソースは某サイトで見た【バナナミルクキャラメル】!キャラメル味大好き!!
そこにも『ハマると止まらなくなるのでご注意を・・・!』って書いてあったけど
ハマるよ~~~!!!ミルクキャラメル激旨。
鍋にグラニュー糖と少量の水を入れて火を入れる。焦げかけたらバター入れて温めておいた生クリーム入れて混ぜまぜ。それだけ。

このとろりとした感じ。
あといろいろ使えそうなのでさっそく分量増やして作り置き。もっとキャラメルの苦みもほしいので今度はバター抜きで。
冷蔵庫に常備されました♪誘惑に負けて時々スプーンでパクリ!
子供の頃、イチゴ用に置いてあった練乳をこっそりなめていたのを思い出すなー。
缶やチューブのがあったけど口つけちゃいけないと子供ごころに考えて、上からたら~っと垂らすのが至福の幸せだったよ。
大人になってもあんまり変わってないね☆
今日のお昼はピタパンにサラダを詰めて食べただけなので
夕方から納品に出かけて帰るころにはおなかぺこぺこでした。
今晩何食べようかなーと考えながらバスに乗っていた。じゃがいもとにんじんとタマネギと・・・肉じゃがかなー。でもお肉が無い。
この時間帯は仕事帰りの人でスーパー込むんだよね、、、、。


作ったのはこれ。結局スーパーには行かなかった。
このお肉に見えるのは【大豆たんぱく】乾燥のものを水で戻して使います。
【ナチュラリア】ではじめて見た時、【セイタン】みたいなものかなー?と思い
使い方わからず買ってみた。いろいろ試したけど濃い味付けのものに向きます。
薄味だと大豆のちょっとキナくさい感じが抜けなくて。
最近になってネットで調べてみたら、栄養満点なんだそう。お肉ほどお腹にどっしりとこないけれど、食感もお味もよいですよ。緑のはにんにくの芽。
苦肉の策でしたがおいしくお腹も膨れました♪
先月、イギリスに留学中の友だちがパリに遊びに来て赤いタータンチェックの箱に入ったショートブレッドをお土産に持ってきてくれました。
それからくせになってチョコチップ入りとか買ってみたけど、もっと違う味のが食べたーいということで焼いてみました紅茶味!



私がお菓子を焼くのはストレス解消!ということで、仕事が終わった夜が多い。
11時過ぎてはじめることも・・・
そしてフランスでは蛍光灯の明かりってものを好まない。ゆる~い間接照明が多いのですが(こっち来て眼が悪くなったような気がしますよ)その中で焼き上がったショートブレッドは見ためも香りも◎
で、翌朝写真撮ろうかなーと窓際で見てあれ~っ?!なんか緑がかってないー?
まるで青のり入りみたいだよ~・・・というわけでハリキってアップしたわりにはあまりおいしくなさそうです トホホ・・・・・

しかしなんでだろー??去年これまたロンドンから来た友だちが持ってきてくれた紅茶。ロンドンではティーパックで売られているのが多いのですね。
アールグレイだったけど香りもとんできたしティーパックの葉は細かいからつぶさなくてもいいから便利!と思ったのに、、、。

いつも私が飲んでいるのは【マリアージュフレール】のアールグレイ。毎朝、マグにたっぷり2杯はいただきます♪
いつもはこの缶の葉っぱがなくなりかけるのを見計らって、底に溜まるくだけた葉を使います。(今回はまだまだあったのよー)

フランス人も朝は紅茶派の人が結構多いけれど、カフェオレボウルで飲むのですよ。
えっ?日本は違うよね?!?
パリにもいくつかオーガニックショップがありますが、私が通っているのは【ナチュラリア】フランス各地にあるチェーン店です。豆乳や玄米、豆、全粒粉、精白してない砂糖などここで購入しています。
わかめや味噌、胡麻、葛粉、最近話題になっていた粉寒天なんかもあってフランス人は使い方わかるのかな、、?なんて思います。

辞書で調べても載ってない単語の雑穀がいろいろあって、マクロビの本の写真を見たりアメリカ在住の方のブログを参考にさせてもらって研究しているところです。(英語に置き換えてみたりして)
比較的良心的なお値段でオーガニック化粧品やサプリメントなんかも豊富。行くとなかなか帰れません(笑)



先日【ナチュラリア】で違うメーカーの豆乳ヨーグルトを買ってみました。
いつもの【Sojasun】のナチュールはスーパーでも買えるけどこの【Sojade】はオーガニックショップでしか見かけません。
朝、りんごとはちみつと一緒にいただきます♪
お味は・・・そんなに変わらないと思うけど色が若干濃い(?)生成りがかっているように感じます。今度パンケーキに入れてみよう!バナナがいい感じに熟れてきているし、、、。

今日は久しぶりに映画を観に行きました。ハリソンフォードの【Fire Wall】
なんとなくアメリカ娯楽映画(?)を観たいなと思って。
せっかく月18ユーロ払って何本も観れるカードを持っているのに最近はDVDばかり観てたから、、、、。ヨン様の【四月の雪】も今週から公開されたけど遠くの映画館だったからまた今度。
内容は・・・んーアメリカンだな(^^;)ハリソンフォードがもうこんな年齢なのねとビックリ。いやいやまだまだいけてますよ!アクションも。
予告で【ダ・ヴィンチ・コード】をやってました。トムハンクスとアメリのオードレィだから観なきゃでしょー。本持ってるんだけどまだ読んでなくて先に読むべきか?!悩むところです。5月17日から公開。
フランスは今【Paques】復活祭のバカンス中。
とはいえなじみのない私には関係のない話、、、と思っているところに復活祭についてのコラムの執筆の依頼がきた。
ありゃりゃ・・・長年フランスに住んでいながら詳しいことは知らないよ。^^;
ふむふむ『イエス・キリストが十字架上の死から3日目に復活したことのお祝い。卵は生命と復活の象徴であることからイースターエッグが、、、、、、』
そうだったのか!だからお菓子屋さんに卵のチョコが並んでいるのね。
・・・という訳でさっそく写真撮影に。

これは【La Maison du Chocolat】のディスプレイ
これまででいちばんポップなデザインでした。かなり大きな卵です。右下のピエロも愛嬌いっぱいでかわいい☆









こちらは【GODIVA】
さすが!金粉つきでゴージャスな感じ。
ここはかなりいろんなものがディスプレーされていて見るのも楽しい。





ウサギやサカナなんかが多い中ニワトリは珍しかったのでパチリ。
ウサギと同様、繁栄や多産の象徴なのだそう。【GODIVA】






これはパン屋さんのもの。

洋服のディスプレーは基本的に撮影禁止。と聞いたことがあるけれど、パン屋さんの前で撮影していたら「それやっちゃダメなんだよ」って通りすがりの人にささやかれて、えっっと思っているとお店の人が出てきそうな雰囲気、、、や、やばいのかな??と慌てて逃走。
ごめんなさい悪気はないのよ(汗)
フランス人の友だちに聞いてみたら、やっぱり洋服はダメだけどパン屋さんはいいんじゃない?って。こんな理由で撮りたいの。復活祭がテーマだからチョコとは関係ないよって説明すればいいわよって。
でもやっぱめんどうだから【La Maison du Chocolat】と【GODIVA】はポケットにしのばせておいたデジカメをささっと取り出し、ぱぱっと撮影(汗)
なのでアングルはいまいちでした。

あわわ、、、ブログ書いてる時間があったらコラムを書かなくちゃだわ、、、、。


最近マルシェではどこもいちご!いちご!
ふむむ・・・食べたいなと立ち止まったら「マドモアゼル!いちごどうよ?!」ってな感じで声かけられたので買ってしまった、、、。
本当はフランス産のがおいしいんだけどこれはスペイン産。安いからま、いいか。(1キロ1、8ユーロでした)そのまま食べたら甘くなかったので豆乳と砂糖加えてスムージーに。食べる感じにしたかったので豆乳少なめ。さらに練乳たっぷり入れちゃった。
ビタミンCだよ~ん♪
マクロビオティックの本をはじめて読んだ時、むむむーっ身体に良い食生活をしなければ!と反省しました。とにかく一番取り入れやすかったのは玄米。
白いご飯もいいけどパリではなかなかおいしい白米が手に入らない(日本米は高級品ですから)オーガニックショップで見つけた玄米は1キロ約2ユーロ。これなら毎日食べられる。それに栄養があると言われたら食べますよ~







左はほとんど玄米の為に購入した圧力鍋【SEB Cocotte Clipso】扱いやすさも気に入ってすごく大事に使っています。煮物なんかにも便利だけどル・クルーゼの鍋もあるからもっぱら炊飯と蒸し物に使用。
今日の玄米には麦を混ぜて炊きました。オーガニックショップで今度は何を混ぜるかなーなんて考えるのが楽しい!

もともと豆や豆腐、海草類が好きだったし玄米とか雑穀にも興味はあったけどどう扱っていいものやらわからなかった。パリでは日本のインスタントものが高価だし簡単に手に入らないということもあり【久司道夫のマクロビオティック四季のレシピ】を見て、なーんだお漬け物やシチューなんかも結構簡単に作れるんだって。(もともと知らなさ過ぎただけなんだけど、、、)おかげさまでレパートリーも増えて料理がもっと楽しくなりました。感謝感謝。
でもお肉は好きだしバターや卵の入ったケーキを焼いたりするので、ちゃんと実行してないけどいろいろ工夫したりしてのんびり続けたいなーと思っています。

今日は【里芋のきぬかつぎゆず胡椒のせ】と【カリフラワーのみそ汁】と一緒に。
きぬかつぎは本来蒸すそうですが今日は圧力鍋使用中なので茹でました。ホクホクです~
日曜日の遅めのランチ!今日はインドカレーの気分でした。
パリにもインドレストランがたくさんあります。
パッサージュの中全部がインドレストランなんてところも。お隣も向かいもみーんなインド!おもしろいけど呼び込みがすごくてちょっと尻込み・・・
そこもお昼定食は安いけど、今日行ったところはもっと安くてしかもおいしい♪
でもはじめて入った時は緊張した。だって地元インド人みたいな人ばかり。
ここは【ツェツェと仲間たちのパリガイド】を見てインドの人がお勧めというので。



どう見てもレストランというよりは食堂。セルフサービスだし。
でもお味はそこらのレストランに負けてない!んじゃないかな~。頼めば2種類のカレーを入れてくれた。今日は【ひよこ豆カレー】と【キーマカレー】です。
ミニサラダがついて4ユーロ!!
フランス人は辛いもの苦手な人が多いのでどこも辛くないことが多いけどスパイスがしっかり効いていて後味がほどよくピリリ、でした。ここでは辛くしたい人は自分で青唐辛子を加えて調節します。(レジの横にお皿に盛ってありましたが今日は挑戦せず、、、)
持ち帰りもできるのでそこで食べるのはちょっと、、、という人はおうちで。
ナン(・・・というかもっと薄いチャパティっていうのかな?)もおいしかった~。

今日は今お仕事しているブランド【La Prestic Ouiston】のヴェルニサージュでした。日本語にすると展覧会のオープニングパーティといったところでしょうか。普通はシャンパンやワインを片手にわいのわいのと関係者と招待客が紹介しあったりする場なのですが、今回おもしろかったのがデザイナーのパパが牡蠣のスペシャリストでワイン片手に牡蠣食べ放題だったことでした。



左端のムッシューがパパ。ガシガシと牡蠣を開けて並べています。
私もお手伝いで裏方でおつまみの準備をしたりしていたのですが、途中からはワイン片手に牡蠣もつまみ食い(さすがスペシャリスト!新鮮でおいしかった~)お客さんとおしゃべりに興じました。【La Prestic Oisuton】はヴィンテージのリメイクで素敵なデザインもの満載です。商品の詳細はまたアップしますがホームページも開始予定。
詳しくは後日このブログから紹介します!

C'etait bonne soiree!!
最近コラムとか、書き物のお仕事なんかがちょこちょこと入るようになりました。
最新のファッションの動向とか知っとかねば、、、とファッション雑誌を購入することに。いつもは【VOGUE】とかなんだけど今回の【GLAMOUR】は2周年記念にCDの付録付き。この付録ってのにヨワい。早速買って聴いてみた。
・・・・・最近のヒット曲ばかり???ちょっとミーハーな選曲にがっかり。せっかくファッション紙のコンピなんだからもっと雑誌のイロを出してほしかった。こんなラブリーなピンクだし期待しちゃったよ。

上は前回1周年のCD。こっちのがもっとガーリーな(?)選曲で最後に「この曲のここがいいのよね」なんていう語りなんかが入っていてフランス語がわからなくてもフランス人女子のおしゃべりだわ。なんて感じがよかったのに、、、(あ、日本人向けのではないか)
下はずいぶん前に買った雑誌【JALOUSE】の付録。これはよかった!!アンビエントなコンピで(あんまり詳しくないのでどれ買えばこんなの入ってるの~?って思わせてくれました)Tres bien!!



実は日本の雑誌が好きでこっちのはあまり買いません。写真はいいけど読み物がね、、、、。ホント付録がついてる時だけ(笑)
前にサングラスがついてるのがありました。可愛かったのですよ~色もピンクとブラウンとオレンジ系と選べて。迷いに迷ってブラウンを購入。その後エジプトに行った時に初日、まばゆい日差しにサングラス!とかばんに手を入れると・・・・・・・・・・あ、割れてる。レンズじゃなくて真ん中の鼻にかかるとこでポッキリ半分に。やっぱ粗悪な素材なのねー付録って。エジプトはスキューバーダイビングのために行ったので後日、船の上でまぶしい思いをしましたよ、、、。
それなのに性懲りも無く2度目のサングラス付録雑誌購入。だってこんなモード系の、付録でもなきゃなかなか買えないわよーって。(1、5ユーロだし)
ところがこれが大不評。ヘン、全然似合ってないって、、、。

←こっそり公開。
未使用のまま引き出しの奥にしまわれていた気の毒な付録サングラス。
モードなサングラスで大失敗の巻でした・・・・トホホ

ケイト・モスなら似合うんだよねーきっと・・・・
【Sojasun フランボアーズ・パッション】
豆乳ヨーグルトです。他にもいろんなフレーバーがありますがこのフランボアーズ・パッションが一番好き。ところがこのフレーバーはその辺のスーパーには置いてない。
仕事の帰りに寄ったスーパーで見つけてわーい久々に購入!他にアプリコット・グァバもおいしい!いろんなスーパーに行っては新しいフレーバーを試すのが楽しい。
【Sojasun】によると更に3種類が新発売!どこに行けば見つかるの~??



ヨーグルトも好きなのだけどあの酸っぱさがちょっと飽きてきてしまう、、、。
でも【Sojasun】はババロアとかスムージーみたいな味なのでさっぱり、2つめに手が伸びる勢い。(嫌いっていう人もいますケドね、、、)
寒くなってくるまでは砂糖抜きのナチュラルをりんごと混ぜてはちみつをかけて、毎朝食べていました。部屋が寒いので身体が冷えるかなとお休みしていましたが、そろそろ暖かくなってきたし再スタートかな♪
週末です~!先日プランタンでマフィン型を買ったのでずっと焼きたいなーと思っていたのだ。【キャラメルチョコレートマフィン】です。
薄力粉と全粒粉を半々にして牛乳じゃなく豆乳で。



あれ?あれれ~ あんまりふくらまない。ムムッ・・・豆乳が多すぎたかー。
もっとブクーっとふくれる予定だったのに、、、、。
でも食べてみるとちゃんとふんわりしてました。お味は?おいしいですよー
だって私の大好きなこのチョコレートが入ってますから!

チョコレートは好きだけど板チョコなんかはめったに買わないのに、キャラメル味が好きなのでなんとなくこれを買ってみたらハマった!
カリカリのキャラメルが入っていてチョコと絶妙のハーモニー。他に違うメーカーのブラックチョコ版も試してみましたが、やっぱミルクチョコのこっちのがいい。
某スーパーメーカーと侮ることなかれ。
夏はここのチョコサンドクッキーにバニラアイスをはさんで更に冷やし固めるのがお気に入りでした。クッキーがしっとりして食べやすいし甘すぎず何個でもイケちゃいます。(ホントは冷たいから感じないだけで激甘なんだろうケド・・・)

お菓子作りは日本にいた時にカフェでキッチンのアルバイトをしてはじめました。
お菓子を作る時の粉、バター、卵、砂糖の混ぜ合わせると微妙に変わる色がなんともいえず好きで、今はほとんどの作業を手で泡立て器で色を楽しみながらやっています。
このカフェでは2年間働いたのですが、とにかく忙しいお店でした。
キッチンの中はローテーションで洗い物→オーブン前(サンドイッチなど)→スイーツ・ドリンク→仕込み と順番にまわります。
このスイーツ・ドリンクのポジションが大好きだった♪
ここで働いてよかったことは、生涯の友だちに出会えたことと、膨大な洗い物をこなしていたので家の洗い物が楽勝!と思えてめんどうでないこと(笑)

次回のマフィンは岩のようにぶくぶくとふくらんで表面がメリメリと割れちゃうやつを作りますよ~!!!
今日は料理上手な友だちのおうちランチにお呼ばれしました。
昨日までの雨もあがりぽかぽかと春の日差しに気分良し!
会話に桜の話も登場して、、、、パリでもよくよく見ると結構あります桜の木。
部屋に入ると香ばしい匂いが。
今日のランチの主役はホームベーカリーで焼きたてのパンでした!
話をしながらぷくぷくとふくれてくるパンをチェック。



この香ばしい香りにラザニアの焼けるのが待ちきれなくて(笑)
先にパンを食べちゃった。バターとブルーベリージャムとカナダのお土産にもらったというメープルバターと一緒に。んーーーーーおいしい!
あぁぁぁ私も欲しいHB・・・・

じっくりパンを堪能してから【ラザニア】と【ロケットとマッシュルームのサラダ】
卵で隠れてしまいましたがこのラザニアいろんな具が入っていました。ホワイトソースとトマトソースを重ね焼きにするとは知らなかった。おいしいですぅ♪
ラザニアって下準備が大変?!と思っていたんだけどそのままオーブンで焼くだけでこんなにしっとりなるんだとか。私も今度やってみよ。

そしてデザートは【抹茶のシフォンケーキ】
写真ありません・・・・ごめんなさい。このカード型デジカメ、マクロ撮影ができないので近づき過ぎでボケボケのピンボケでした(+_+)
ふんわりで抹茶の味がしっかりとしていて、、、もうひとりの友だちは持ち帰り希望していました。

この後、用事ついでにお散歩。

そしたら向こうからかわいいカゴを持ったおばあちゃんが・・・「あーあのカゴかわいい!」・・・・あ、ちょっと待って!写真撮りたいよ、、、待って待って。
おばあちゃん歩くの速いからカゴは小さくなってしまった。
でもこの後ろ姿、なんかオシャレじゃありませんか!爽やかなブルーのコーディネート。髪の色ともぴったりですね。
フランスではかっこいいおばあちゃんをよく見かけます。若い人よりも年配の方のほうがきれいな色の服を着てきれいにお化粧しています。
そして日本でいうオシャレカフェに出没し、夜のイベントなんかで若い人に混じってダンスしている姿を見るとんーーいいなぁって思います。こういうところが好きですフランス。
私も将来はかっこいいおばあちゃんになりたい!!!カゴとか持っちゃうよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。