*パリでスローライフ*

愉しい・おいしい・ヘルシーなナチュラル生活@paris

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
玄米に小豆を混ぜて炊きました。
お赤飯みたいなもんかなと思っていたのですが、なんのなんの小豆のふっくらした感触と香りが絶妙でかなりおいしいです。
色は黒米と混ぜたほうが赤飯っぽいかな。中華で買った安い小豆だけど上出来!
このままで十分おいしいのでお昼はおにぎりにして実家から送ってもらった【いかなごのくぎ煮】を添えて。

和菓子を作りたくて買っておいた小豆だけど、今度シンプルに塩味で野菜と炊いたりしてみよーっと!!


先日知り合いの方からお借りした【自然療法】という本に玄米菜食について書かれていて、主に病気の治療用食事なのですが中には美しいお肌のために・・・なんて項目もあり小豆と炊くのが勧めてあったのデス!
興味深かったのがビワの葉と種がとても身体に良いということ。でさっそく買って来ました(かなーり単純)実が良いわけじゃないけど、おいしいからね!!




ずいぶん前に刊行された本で著者は肺結核でもう長くないと医者にも言われていたのを、食事療法で克服されたとか。
病気ではないけれどそうなる前に、、、、健康に生活したいもんなー。
どんな食べ方をするかがいかに大切かをひしひし感じながら読みました。

スポンサーサイト

プチポワさん、初めまして。
同じパリに暮らすソフィです。
私も最近小豆に凝ってます。体に良くて美味しいもの。有り難いですよね。
現在、小豆の洋風な食し方研究中。何か美味しいレシピを発見したら、教えてくださいね。

2006.06.01 16:07 URL | Sophie #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.06.02 02:12  | # [ 編集 ]

その本か、似た内容の違う本、、、読んだことあるで。何で読んだのかは定かではないけど、多分喘息になった時か、レースの為に心も体も鍛えようと考えてた時やったかな??いすれにしても当時は「とてもじゃないがこんな食事では耐えられん」ときっぱり諦めたのは覚えてる。今なら出来るかも、、、食事は人間が思ってる以上に大切なもの。人間の心や精神にまで影響するそうや。日本でも戦後の洋食化が今の日本の弱体化を招いてるって考える人も結構多いみたいやな。わしもそう思う。まぁ、いずれにしても今はまだ食べ物を選べる時代なんやから、ホントに良い物を選ぼうやないか!
そうそう、、ブログな、ここと同じのに変えたで!

2006.06.02 23:18 URL | 店主 #- [ 編集 ]

★Sophieさん
はじめまして!
OKです!これからいろいろと試してみることにします。ソフィさんもなにかお勧めのレシピがあったらぜひ教えてくださいね。
これからもよろしくお願いします~♪

2006.06.03 02:44 URL | petits pois  #- [ 編集 ]

★店主さん
そうですねー。はじめてマクロビオティックの本を読んだ時は、便利なインスタントものが手に入らないパリでも手間をかけたらなんでも作れるのね、、、なんて感じだったけれど、だんだんその奥の深さに惹かれてきました。
確かに身体だけでなく精神にも影響するみたいで侮れませんね。
だけどあれはダメこれもダメと堅苦しく考えず、たまにはよし。とか手作りで工夫してポジティブに考えたいと思っています。そうしてるとお料理とっても楽しくなりました!!
ほんと、良いもの選んで心も身体も健康に!ですね☆

2006.06.03 03:04 URL | petits pois  #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ppois.blog58.fc2.com/tb.php/37-d6fc86d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。